忍者ブログ
講談社やら集英社やらのライトノベル作家みみとミミの物書きブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二泊三日の入院に出ていた母が帰ってきました。

白内障という割と有名な目の病気の手術を行ってきたそうで、水晶体を取り替えたとかなんとか。
私はお医者さんではないのでそのあたり詳しいことはわかりませんが、なんだか手術方法がすごい。

1.一番外側の部分を開いて、ちっちゃなトンネルを作ります
2.作ったらその中を進んで、水晶体まで開いていきます
3.水晶体を吸い出します

えええ!?

いやいやいや、ゲームのROMじゃないんだからあーた。吸い出し、て。吸い出し、て!

4.あった場所にちっちゃくした新しい水晶体を入れます
5.離すと中でその水晶体が、びよんって水晶体があった場所にハマります

えええええ!?

いやいやいや、バネ式!? 違うと思うけれどなんかイメージがバネだよ。すっごくバネだよ!

6.あとは、そのうち傷がふさがります

……。
なんというか、すごい。

医学がすごいのか人間がすごいのかはわからないけど、とりあえずすごいことは確か。

木金と片目ずつ手術をして土曜日にはもう帰ってきたわけですが、その時点で「前よりよく見える」とのこと。

医学の進歩ばんざいです。
もう、十年後くらいに目がアタッチメント方式になってもスカウターっぽくなっても驚けそうにありません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10月 2019年11月 12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
みみとミミ
性別:
非公開
職業:
ライトノベル作家
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]