忍者ブログ
講談社やら集英社やらのライトノベル作家みみとミミの物書きブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミミです。
はい。
生きてます。

原稿削りもようやく終わりが見えた今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

いやはや、つらいつらいとは聞いていましたが、実際にやる立場になってみるとこんなに精神力ゴリゴリ削られるものだとは思ってませんでした。
なんだかもう、悪魔に魂バーゲンセール開催した気分です。
次からは絶対短くまとめよう……こんなの年4回もやったら本当に冗談抜きで死んでしまう……。

それはさておき。
ひと段落ついたら何か書きたいと思います。
ええ。
そうじゃないとこのブログの意義が問われそうなくらい新作投下してないので……orz

割とベタに眺めていられるようなものを考えようと思ってますので、都合がよければまたスレでお会いしましょう。


追記。
うかつなことは言いません。もう。ハイ。本当に。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
中村航先生は言いました
『魔王な使い魔と魔法少女な正義部員』
 良い意味で問題作だと感じた。(中略)特に前半、その「対象との距離の取り方」によって、読み手にかなりの忍耐を強いてしまっているということがあろう。うまく改稿されれば、傑作になり得る作品だ。

この辺は巧く行ったのでしょうか?気になる所です。

処でプロになってもVIPで読み物書くんかい!
名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(Mon)05:38:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10月 2019年11月 12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
みみとミミ
性別:
非公開
職業:
ライトノベル作家
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]