忍者ブログ
講談社やら集英社やらのライトノベル作家みみとミミの物書きブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨はひとりだけに降り注ぐわけではない。

――ロングフェロー 

ありがたいことにここ最近コメントが盛況です。
はっちゃけまくったせいという結論はさておいて、ちょっと今日はまじめに行ってみようかと。

>日本は世界有数の雨が多い国でだな…  (5/23コメント)

名言で選んだものと同じく、今日の話題はです。
日本では安全と水はタダといわれるくらい、水がたくさんある国です。

さて、2005年の水資源協会が発表したところによると

世界の降水量平均880mm
日本の降水量1718mm

圧倒的じゃないか、我が軍は!


ところが、興味深いデータがもうひとつ。

日本は国土に対して人口が非常に多い国です。
人口一人当たりに換算して、降水量を求めると

世界の降水量平均19864m
日本の降水量平均5107m

世界平均のわずか四分の一!

「え?」ってな話です。
「日本は水の国じゃないの?」と思う人も結構いるのではないかと。

その答えは、日本が水の輸入大国であることにあります。


……そこ、いよいよミミとちくるったか。前兆はあったけど……とかいわないの。
確かに前兆はあったけど(魔法少女

カラクリは単純で、間接水輸入が多いことが原因だったりします。

「間接水輸入ってなんじゃらほい?」というひとのためにもちょっと解説。
たとえば、牛肉。
牛肉は当然のことながら牛を育てないと生産できません。
牛を育てるためには穀物が必要です。
穀物を育てるためには大量の水が必要となります。
つまり、牛肉を輸入するということは牛肉を作るための大量の水を間接的に輸入していともとれるというわけです。

そんな間接水輸入。
日本は年間におよそ750億mを輸入していることになります。
日本国内の年間水資源使用量が900億mであることを考えると、これは相当の量です。

さてさて、私がこれらを通じて何を言いたかったかというと水は大切だなってことでして、



>・・・あれ?
>・・・私のようなゴミムシ以下のはずないからきっと生きていけるよっ♪
>・・・・・・(´つω・)ゴシゴシ
>生きていける・・・だと・・・!
>ってことは魔法メイドみみぃは・・・死んd・・・幽霊さんだったりするのかっ!
  (5/23コメント)
>ミミーは七つの獣ミミ娘に変幻自在な巫女メイドまで読んだ  (5/23コメント)

設定がどんどん増えてるからじゃないですよ?



「七つの獣耳娘に変幻可能な幽霊巫女魔法メイドみみぃ、推参!」
「さあ、みんな早く逃げて! この七つの獣耳娘に変幻可能な幽霊巫女魔法メイドみみぃが来たからにはもう好きにはさせないから!」
「覚悟なさい、七つの獣耳娘に変幻可能な幽霊巫女魔法メ……舌噛んだ」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
正直やりすぎた。

ごめんなさい。
NONAME 2008/05/24(Sat)09:18:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10月 2018年11月 12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
みみとミミ
性別:
非公開
職業:
ライトノベル作家
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]