忍者ブログ
講談社やら集英社やらのライトノベル作家みみとミミの物書きブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いかにも『仙人してます!』って雰囲気の白ヒゲじいさんに「虫になるか幼女になるか、どっちがいい?」と聞かれました。
 どっちもお断りすると、このまま消滅できるらしい。やったね、わかりやすい脅しだ!

 そもそも、僕は某『死んじゃうノート』よろしく不自然なタイミングで唐突に意識を失った。というか、多分死んだ。
 もしかしてこれはありがちな神様側の過失による転生の話ではと思「ゲジゲジが好みか。わかった」待って済みませんごめんなさい許して。

「では、幼女に転生するということで構わんな?」
 はい! ぼく、ようじょだいすき!
 生き残るためならば、僕はいくらでも卑屈になれます。死んでるけど。

「ふむ……それなら、少しサービスをしてやろうか?」

 おっと?
「おぬしは幼女大好きなのだろう?」
 虫とは比べ物になりません。
「ワシと趣味が合うようだし、ちょうどいい特殊能力を授けてやろうと思ってな」
 ははぁ、チートというやつですね。うれしいです。好ましいです。
「では、往くぞ」
 よろしくお願いします。

 

 こうして、僕はチート転生幼女になった。

「こ、今年も一ミリも伸びてない……そういう意味か、あのじいさん!」

 じいさんは、幼女大好き。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10月 2019年11月 12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
みみとミミ
性別:
非公開
職業:
ライトノベル作家
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]